February 25, 2019

 2〜3年ほど前に大ヒットした化粧品。

確か、納品が間に合わないくらいだったと記憶しています。

今も、後続シリーズが開発されています。

朝用は、洗顔とスキンケアと化粧下地が1枚で終わるという、超時短化粧品。

BCLの「サボリーノ」です。

手に入れていましたが、毎朝、シャワーで洗顔と洗髪を一気に済ます私。

風呂上がりには保湿と日焼け止めがルーチンなので、この商品を使う機会に恵まれず。

で、今回の帰省に、実家に持って帰りました。

これが・・・母にバカ受けで。

最近、頓(とみ)に面倒臭がる傾向が強くなってきた母なのです。

まだ、見た目やファッションにはこだわ...

December 7, 2018

 「お箸の国の人だもの。」

随分と以前に流れた、三田佳子さんの「味の素のほんだし」のCMのセリフです。

コピーライターさんは、矢谷健一さん。

さらっと、素敵なコピーですね。

難しくない言葉なのに、心にするりと落ちてくる。

温かい湯気の向こうの和食が見える。

そんな和食をいただく時に・・・自分が手に取りたいお箸は、どんなお箸でしょうか?

 実はここ数年、気に入って使っているお箸があります。

華奢で、丁寧にゆっくり食事がしたくなる、美しいお箸です。

これも、雑貨&アパレル、インテリアを扱う「ダブルディ」さんで見つけたものでしたが、その当時はメーカー名が一...

December 4, 2018

 写真は、大切な友人(会社員時代のお取引先)から、送っていただいた林檎です。

箱に大きな林檎が12個。そのまま箱を写すのも何なので、籠に盛ってみましたが、大きくて3個しか載りません。

いつも、美味しさに感動してしまいます。

林檎に添えられた果樹園からのお手紙(チラシ?)を読むたび、「ここの果樹園の果物は、美味しいのは勿論、安全で安心だ!」と思います。

その謙虚で朴訥な文章に、果物に対する愛情仕事に対する情熱真摯な姿勢をしっかりと感じるからです。

 「美は細部に宿る」と言いますが、「愛情」や「姿勢」も美しさの一つです。

文章には企業や個人の本...

November 19, 2018

 最近、何かと話題のワーク系アパレル。

「ワークマン」が都心の専門店街に出店して、若者中心に売り上げを伸ばしていると聞きます。

 ワーク系ファッションは安いし、丈夫で、ゴツさがファッショナブル

安全性を重視しているために派手な色使いが沢山ありますし、アーミーな渋目もあります。

スポーツカジュアルとの相性が抜群にいい!

自分の体型やキャラクターに合う様にオシャレに着こなせれば、惜しくない出費です。

  で、ご紹介するのは実家近くのホームセンターで買った、デッキーズのカーゴパンツ。

ゴツいブーツや革ジャンと合わせるのもいいし、長めのカーデガンとパン...

November 7, 2018

 帽子好きの私が、ずーっと愛用しているグレーの帽子。

被る機会が多くて、結構クタクタになってきました。

帽子というより、ニットキャップ(ワッチキャップとかビーニーという種類)ですが。

色違いが欲しいなあと思っていましたが、どこで買ったかもあやふやになるくらい、長いこと被っています。

コットン素材で気楽に洗濯が出来るのも魅力です。

秋のスポーツカジュアルな服装には欠かせません。

 ずーっと、メーカーさんがわからないままでしたが、この度やっと判明しました。

それは、Overridehttps://overridehat.com)というセレクトショッ...

February 23, 2017

 使いやすくて、シンプルで美しい、頑張り過ぎないデザインの生活用品。

ネットが発達しているので、簡単に手に入りそうですが、実はそうでもありません。こんなに情報が飛び交っているはずなのに。

「存在」そのものを知らないと、検索する適当なキーワードがみつからないのです。実際に見たことがあるか?ないか?は、やっぱり大きい。

 上の写真は、「卓上にそのまま出せるおろし金」(株式会社ヨシカワの製品 EAトCO OrosL)と、「デジタルスケール」(品名STREAM2kg 品番KS-245  輸入元 株式会社 ドリテック)のもの。私はお菓子を作ったり、...