November 29, 2019

 近所を散歩する時間が異なると、見かける人も変わります。

そんな時に出会った人と、なんとなく交わす会話が弾む・・・そんなことがありませんか?

 私はものすごく人見知りなのです。

それなのに、初対面の人との会話がスムーズなことがよくあります。

その場限りだと思っているから、今後の展開なども考えずに済む。

だから、きっと、緊張しないのですね。

 先日、ある会社の駐車場の隅の花梨の木が、沢山の実をつけているのに感動してスマホで写真を撮っていたところ、男性に声を掛けられました。

従業員でも無いらしい人間が、駐車場に入っていたのだから、当然かもしれません。

...

May 22, 2018

 近くのマンションの住人の多くから可愛がられている「にゃんこ」。

マンション猫という奴ですね?

どこのお家が飼っているのか判然としない。でも、多分、あそこのお家かな?

キジトラの様な、アメリカンショートヘアの血も入っている様な、尻尾は横縞で狸っぽい・・・そんな「にゃんこ」です。

もう、15歳くらいでしょうか。美形です。

若い時は「夏のセミ爆弾」で遊んだりしていました(これが、結構賑やかでした)。

最近はもっぱら日向ぼっこや、大好きな人たちの帰宅をお出迎えしたりで忙しい。

にゃんこにお出迎えしてもらえるなんて、羨ましいぞ!!

遠くから見るだけの、全く...

March 19, 2018

 キャッチフレーズに、何か新鮮な言葉を選びたい!!店頭販売に携わっていらっしゃる方なら、常に意識されていることですよね?

でも、一つ間違うとエライことになる・・・というより、大爆笑!!になることも。

表題は、ある携帯電話ショップで見た、爆笑ネタです。

もう、数年経っているので、これを書かれたスタッフさんもきっと、お忘れになっているでしょうし、ひょっとしたら、既に退職されているかもしれません。

声高らかに?「今週のお買い得はコレ!!」という「目玉商品」の意味で使用されたのでしょう。見た目には物凄く近いのですけれど、意味が全く違う。

そのスタッフ...

September 15, 2017

 漫画家サラ イネスさんの作品に、「誰も寝てはならぬ」があります。

(彼女は「大阪豆ゴハン」の時にはペンネームがサラ・イイネスだったのですが、「誰も寝てはならぬ」からペンネームを変更されました。)

「大阪豆ゴハン」とも通じる、緩〜い感じの絶妙に気持ちのいい作品です。

私は全巻持っておりまして、たまに読み返してはクスクス笑っています。

結構、前の作品なのですが、あまりブックオフに並んでいるのを見ません。

みんな、この緩い空気が好きで、手放さないんだと思います。(私もそうだし)

舞台は東京の「寺」という銀座近くのデザイン事務所。

主人公は社長のゴロち...

August 15, 2017

Kちゃんは、私がよく行く飲食店の常連さんのお嬢さんで、三姉妹の長女です。

小学生の彼女は、手足も長くて目をみはるくらいの美少女。

とっても利発なお子さんです。

そして、虫愛づる姫君。去年の夏、カブトムシに夢中でした。

大人になったら、理系の研究室とかで働いちゃったりするんじゃないかな?と、何となく周りから思われるような。

漫画もよく読むらしい。

ドラゴンボールもONE PIECEについても、20歳年上の常連のお兄さんともお話が弾むくらい。

とにかく、その年にして、知識量が半端ではない。

雑学も好きな様子。

下手な大人より、物知りでしょうね。

美少女なん...

Please reload

特集記事

商標登録完了までの道程。

April 20, 2017

1/8
Please reload

最新記事

May 17, 2020