松山油脂さんにお邪魔しました。

September 8, 2016

 憧れの松山油脂株式会社さんの墨田工場にお邪魔して、石鹸を作っている釜を見せていただきました。

泡が生クリームとカスタードクリームの間のような色です。この下に黄褐色の石鹸(になる部分)があるそうです。

工場の皆さんは、職人(=プロフェッショナル)さんで、このお仕事が大好きで、誇りを持っていらしゃるんだなあと感じました。何より、優しい眼差しと丁寧な説明、醸し出している雰囲気が上品なんです。柔らかな時間が流れていて、それほど緊張せずにいられました。

初対面の人にはドキドキのあまり、お喋りになったり空回りしたりしやすい私なのですが、ここは大丈夫だよ!って皆さんの醸し出す雰囲気に助けていただいたような・・・。

 

こっちの写真は、石鹸を板状に挟んで冷やす機械。

もう、こちらの会社にしかないくらい、古いものだと仰ってました。石鹸の原料がしっかり入っていました。すごく大きい!!

化粧品の工場は他にも数回見学をしたことがあるのですが、石鹸を作っているのを見るのは初めてです。

工場の中は💦暑くて大変なのに、皆さん笑顔で声をかけてくださって、石鹸のいい香りをふんわり感じながら、幸せな気持ちになりました。

河口湖の工場にも是非伺いたいなあと思います。

 

本社ビルは木材を多用したデザインで、🌳樹木の植え込みが木陰を作って「商品同様」素敵です。

本社オフィスの皆様も柔らかな雰囲気の方々ばかり。

工場は本社オフィスと道を挟んで向かいにあって、社員さん同士のコミニュケーションがスムーズなんだそうです。お互いの顔を見ながらお話をすれば、感じることやアイディアだって多くなります。羨ましい職場環境です。

社員一人ひとりのお顔が見えるような、そんな会社っていいなあ。(あ、和風総本家の締めのセリフみたいになってしまいました。)沢山、丁寧な説明をしていただいたのに、こんなザクッとした話になってしまって、申し訳ないです。お世話になりました。ありがとうございました。そして、私の感激は伝わったでしょうか?😆

 

Please reload

特集記事

商標登録完了までの道程。

April 20, 2017

1/8
Please reload

最新記事

August 3, 2020

May 17, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon