ふくら雀!

January 18, 2017

 おすすめショップとして紹介している「GREEN BOX あざみ野」さんの、マネキンのコーディネイトと帯結びをやらせてもらいました。仲良しのショップさんなので、「年が明けたら是非ふくら雀を結んでみて!」と言ってくださいました。

で、着物と帯、帯揚げ、帯締めを同系色コーディネイトしてみました。オレンジの江戸小紋に、麻の葉の文様の袋帯を。色と柄合わせがぴったりはまり、まるで誂えたようになりました。

 

「折り紙帯結び」と呼んでいる自己流の帯結びです。着物を習いに行っていた時の結び方を全然やっていないんですよね。教室の教え方は、私と相性が良くなかったんです。ちっとも身につかなくて。だから、いろんな着付けの本を読んだり、自分なりに工夫したりしてお太鼓が斜めにならない、帯が痛まない結び方を一所懸命考えました。とにかく帯をねじったり縛ったりを極力しない方法で結んで?みたのです。

 

この着物は160㎝前後の身長で十分着れる寸法ですし、お値段格安!!ちゃんとしたところに来ていける格もあるので、興味のある方はご覧になったくださいませ。

着物が沢山あるので、「勝手にコーディネイト」で遊ばせてもらっています。

着物の上に帯、帯揚げ、帯締めを選んで乗せて、写真を撮るだけなのですけれど。

色彩の勉強にもなります。私自身は普段から洋服の時も「柄on柄」のコーディネイトはしませんが、着物の場合は「柄on柄」でも、とても綺麗な組み合わせができたりするのでびっくりします。

綺麗なものを見る機会が多いと、楽しいアイデアが次から次に浮かんだりして嬉しくなりますね ♪♪ こちらに伺うのは、商品が良いのはもちろんですが、お店の方とのお喋りがとっても楽しいから。ロボットが接客する未来が来るのも近いというけど、ロボットに接客の大切な要素である「魅力的な楽しいお喋り」を提供するのはきっと無理でしょうね。

 

お店がオープンした暁には、2〜3時間のワークショップ「お喋りと着物とお茶とケーキを楽しむ会」を、月に1度くらいやりたいなあと考えています。

 

 

Tags:

Please reload

特集記事

商標登録完了までの道程。

April 20, 2017

1/8
Please reload

最新記事

August 3, 2020

May 17, 2020

March 18, 2020

Please reload

アーカイブ