「最高のプレゼント」は何?

December 25, 2018

 

 今日はクリスマス。

皆さんの元にサンタさんは訪れましたか?

 

子供の頃は、サンタに絶対に会うんだと頑張って起きていたものでした。

両親が担当しているサンタにタイミングを図られてしまうので、絶対会えるはずはなかったのでしたが・・・。

サンタさんが家の中に入るための、暖炉の煙突(それも人が入れる様な大きな径のもの)が無いのですけれど、そこに何も疑問を感じなかった。

そのテキトーな感じが、私らしいといえば私らしい(笑)。

 

クリスマスに限らず、贈り物をいただける機会は多々ありますよね?

皆さんは今までに貰ったプレゼントの中で、一番嬉しかったものは何ですか?

狙っていた欲しいものがプレゼントされた時、「わあ〜い!!」って手放しで嬉しい(というのか、ラッキー!!って感じですけれど)こともあるとは思うのですけれど。

 

 私が今までで貰って本当に嬉しかったもの。

最高のプレゼント!!

それは・・・「大好きな人から貰った言葉」でした。

 

大好きな人から貰った言葉は、自分に自信を与えてくれました。

記憶に刻まれて、何回も反芻することが出来る。

弱った時に、思い起こして何とか踏ん張る力もくれる。

 

恋人がくれた言葉は甘酸っぱい記憶とともに心を温めてくれますし、可愛がってくれた母方の祖母がくれた言葉は私を肯定してくれました。

学生時代に母が野菜と一緒に送ってくれた、走り書きの暖かな言葉。

心配性の父のぎこちない優しい言葉。

仲良しだった友人からの手紙。

信頼している同僚からの励ましの言葉。

 

 練りに練った劇的な言葉ではなく、普通のありふれた何気ない一言だったりもする。

 

特に恋人がくれた言葉は、女の子として自信が無かった私へのエールとなりました。

人目をひく様な容姿というわけでもない10代の女の子が、これからの人生に少しでも希望を持てる様な一言。

懐かしい高校生の頃は遥かに遠くなってしまいましたが、私の大切な宝物です。

 

 私も素敵な何気ない一言が送れる様になりたいなと思います。

それは、回り回って自分自身も潤すことになる。

いいな!と思ったことを、どんな小さなことでも口に出す様にしていると、何だかニコニコ出来る時間が増える気がします。

 

ニコニコすることが多い人は、美人に育つ。

幸せなオーラをまとうことが出来る。

・・・そう、思います。

 

顔には性格が刻まれて行くそうです。

不平不満の多い人は、口角が下がって悪相になってしまうんだとか。

普段、使っている筋肉って正直ですね。

 

笑う門には福きたる・・・ことわざは深い。

新しい年も笑う日が多い一年になるといいな。

皆様の年末と新年も、素敵な時間となります様に!!

 

*****

写真は一重咲きのバラです。

「カクテル」とよく似ていますが、花びらの形や咲き方が違うので別の名前だと思います。

調査不足で名前に辿り着けていません。

 

 

 

Please reload

特集記事

商標登録完了までの道程。

April 20, 2017

1/8
Please reload

最新記事

May 17, 2020

March 18, 2020

Please reload

アーカイブ